アトピーに悩みながら化粧品を探し、何社にも問い合わせて、いろんな製品を試してはみたものの、一向に改善する気配はありませんでした。そんなとき「富山のおくすり屋さんのつくった無添加化粧品」に惹かれて相談したところ、はっきり「スキンケアはやめてください。アトピーを治す化粧品はありません。」と言われました。さらに「シンプルな洗顔から始めてみませんか?」とこの石鹸を勧められました。
 皮膚科でもシンプルな石鹸での洗顔を勧められました。そして、状態が良くなるまで、いろんな成分の入った化粧品の使用は控えるよう言われていました。「皮膚科の先生と同じことを言われた…化粧品会社なのに…」と思いつつ、まず石鹸のサンプルをもらい、試したところ…これがびっくり。洗い心地が格別、石鹸特有の洗顔後のキシミもなし、「これなら!」と思い、続けてみようと決心。
 洗顔を続け、シンプルなケアを続けること1ヶ月。かさかさ・赤みなどがすっかりおさまり、「スッピンってこんなに綺麗だったっけ?」と思う自肌にびっくり。普通の石鹸を使っていたときより、洗顔が気持ちよく楽しめるようになりました。
※は必須項目
お名前※
メールアドレス※
郵便番号※
住所※
お電話番号
お問い合わせ内容※

アトピーの症状が出ている時に大切なこと
自分自身の刺激の要因になるものを全て取り除くことや、体質改善などいろいろアドバイスをいただきました。皮膚科の薬もしっかり使って、肌の健康を取り戻すようなスキンケアをしていきましょうと言われました。また、「副作用が心配だと言われるステロイドもちゃんとしたドクターなら上手に使って早く回復させますよ。治療に使う軟膏はあくまでも 治療 のためのものでスキンケア効果は期待できない。」とのこと。富山のくすり屋のアドバイスを纏めると「特に劇症期(症状がひどい期間)は薬の使用は避けられないが、自分の肌のコンディションを見極めて正しいスキンケアに移行することが大切。」だそうです。
カギはタイミングをとらえた正しいスキンケアにあり!
正しいスキンケアとは、劇症期は治療に専念する。症状が治まり肌の健康を取り戻せる回復期、そのタイミングは絶好のスキンケアチャンス。少しでも再発までの期間を延ばすためにこのタイミングでしっかり保護・保湿し、清潔に保ち、いい肌環境を保つようにしましょう。
肌環境だけではなく生活環境や食事を見直してみるのも正しいスキンケアに繋がります。


①シンプルな石鹸のメリット
配合成分が多いと、アトピー肌はトラブルを起こすリスクが高くなります。そのため、石鹸素地と記載があり、その他の成分があまり入っていないものを選ぶのがベストです。いろいろ入っていると、トラブルの原因となる成分かを見極めるのも大変ですね。

②弱酸性の洗顔フォームもダメなのですか?
いいえ、ご自身のお肌に合えば良いのですが、一般的に肌刺激の原因となりやすい界面活性剤を多用しています。また、アルカリ性の石鹸には、お肌を鍛える効果があります。石鹸のアルカリは肌表面を中和しますが、お肌は元の弱酸性に戻ろうとする力(自然治癒力)があり、元の状態に戻ろうとします。まさに、お肌のリハビリ。スキンバイタル強化です。
※は必須項目
お名前※
メールアドレス※
郵便番号※
住所※
お電話番号
お問い合わせ内容※

 

症状も治まり、良くなってきたら?
「良くなってきたからと言って、調子に乗っていろんなものを使ってはいけない。十分に保湿されていれば、アトピーも再発しにくく、肌の状態はどんどん良くなる。」とのこと。ヒアルロン酸のローションを勧められ、これのサンプルで数日試し、まったく問題なかったので、続けて使ってみることにしました。肌がどんどん良くなっていくのを実感できました。コラーゲンは入ってないですか?の問いにコラーゲンはタンパク質であり、アレルギーの原因になりやすいので、今は控えましょうとのこと。これもいろいろ諸説あって難しいので私はうまく説明できません、電話すると丁寧に答えてくれます。
アトピーになりにくい健康な肌を作ることは基礎化粧品の仕事だそうです。これも予防美容といってドクターイノベールのコンセプトなのだと話して下さいました。おもしろい考えだなぁって今回話を聞いて思いました。
アトピーからの脱却の3本柱! ●良いドクターなどの親切なアドバイザー ●正しい知識 ●根気  富山の薬屋として、数多くの皮膚病の薬を扱ってきた経験を活かして、
薬ではできないスキンケアの役割をしっかりお客様に伝え、悩みや不安を
解消のお手伝いをしてまいりました。症状が良くなった、また、メイクを
楽しめるようになったといった嬉しいお声を聞かせていただけるようにな
れば幸いです。ご相談・お問い合わせをお待ちしております。
漢方には未病という優れた概念があります。病気ではないが健康的ではない状態のことを示します。敏感肌や乾燥・肌荒れといったトラブルは、いってみればこの未病の状態。適切なケアを怠るとより深刻な状態に陥ります。
私たちがスキンケアに求めたのは、健康なお肌に備わっているバリア機能を強化し、自ら潤い、ハリ・ツヤのある美しさを取り戻すこと。未病の考え方に通じる予防美容にたどり着きました。お肌が健康を取り戻すことで、自己修復力が向上して、肌トラブルを未然回避することができるのです。敏感肌は普通肌へ、さらに普通肌は理想の美肌へ。これがドクターイノベールの予防美容です。